カードローン 大阪

ちょっと特殊な農業を始めるのにカードローンを使って始めた話

大阪府在住 I.Dさん(50歳)
もういい年齢になったんですけど、少し前くらいからちょっとやりたいなぁと思ったことがあったんです。退職金をもらって好きなことをしようと思っていましたが、あんまり退職金ももらえないということがわかったので、早めに引退しようと考えていたのです。

で、少し前くらいからやりたいなぁと思っていたのが農業なんです。農業ってすごいお金がかかる!って思っている人いると思いますが、実はそんなにお金がかからない方法もあるんですよ。しかも農業は規制がしっかりしているので、なかなか入っていけないということもありました。

しかしカードローンを使って始めた私の農業はそういうものとはほとんど関係がないのです。お金もカードローンを借りて始められる程度で、農機具みたいなものもあんまりないんです。それが水耕栽培というものなんです。この水耕栽培というのは水を使って育てる野菜のことなんです。

つまり土を使わない水だけで育てる野菜なんです。「水だけで育つのか?」と思う人も多いでしょうが、案外出来るんですよ。当然水の中に栄養をたくさん入れることで、良い野菜が作れるんです。しかも虫や病気なんかもないので、結構楽にできるんですよ。

私はカードローンを使ってこの水耕栽培を始めたんです。水耕栽培の場合は畑を借りる必要も無いので庭とかでも出来ますし、ちょっとした場所があれば出来るんです。だから畑を借りないで水耕栽培用の場所を借りて、そこで育てているんです。

カードローンを使うだけでも十分できる農業だと思うので、農業をやりたいという人には是非おすすめです。ただ、今のところはなかなか売るのが大変なので、売ろうと思って物流や販売を考えているんですけども、なかなか難しいんですよね。カードローンの借金は大したことが無いので、少しでも儲かるようにしたいところです。


おすすめ!キャッシング会社の決定版!