カードローンの上手な借り換え方法

おトクに利用!カードローンの上手な借り換え法

ローンの内容は銀行や消費者金融の会社によってさまざまです。ひとつの会社で返済を続けている場合、また複数社で借り入れがある場合などは上手な「借り換え」を行うことで返済額を減らすことができます。では、「お得な借り換え」とはどんなものがあるのでしょうか。

まず最近「おまとめローン」という言葉でも知られているとおり、複数社から借り入れを行っている場合にその借金を一本化するという借り換えがあります。複数社から借り入れするデメリットとして、返済日がばらばらで自分でも把握できないという点や、返済が次々と迫ってくる感じで気持ちが追い立てられる、返済の計画が立てにくい、といった点があります。このような場合は1社に返済するためにまた他社から借り入れを行うというようなサイクルに陥りがちです。自分のなかできちんと整理し、返済計画を明確にさせるためにも借金を一本化することをオススメします。

借金を一本化すると返済計画が明確になることはもちろん、借金をまとめることで金額が大きくなり、利息が少なくなるという効果があります。さらに、消費者金融系で借り入れをしていた場合、銀行に借り換えすることで金利がぐっと下がる可能性が大きくなります。ネットなどで検索すると、「借り換えにオススメのカードローン」などというサイトが多数出てきますので参考にしてみましょう。

また、一社からの借り入れ返済を長期間行っているという場合でも、他社に借り換えを行うことで金利が下がる可能性があります。一度返済中の利息を見直してみてみましょう。ネットで借り換えのシュミレーションができるものがあるので、そういったものを利用して比較してみてください。ただし、借り換えには手数料などが必要になります。いくら金利が安くなっても手数料で結局高くついてしまう、ということもありますので注意しましょう。

上手に借り換えを行って、カードローンをお得に利用しましょうね。


おすすめ!キャッシング会社の決定版!